2012年01月06日

何が測定できるの?

体組成計でどんなことが
計測できるのかというのは
とても重要ですよね。

タニタ BC-708は
たくさんのことを測定できることも
注目されています。

たくさんあり過ぎるので
全部書けないのですが・・・

その1: 体重(136kgまで可能)

     0~100kgまでは100g単位
     100~136kgまでは200g単位

その2: 体脂肪率

     0.1%単位

その3: 内臓脂肪チェック
    (対象年齢18~99歳)

    0.5レベル単位

その4: 筋肉量
    (対象年齢6~99歳まで)

    100kgまで100g単位
    100kg以上200g単位

その5: 基礎代謝チェック 1才単位

その6: 登録人数 5人

などなど。

実はまだまだたくさんありますが
とても書ききれない数なので
もっと知りたい方は

⇒タニタ BC-708の詳細はこちらをクリック



posted by タニタ BC-708 at 19:00| 機能とは | 更新情報をチェックする

今注目されている理由

体組成計はたくさんありますが
今注目を集めているのが
タニタ BC-708です。

理由はその機能です。

タニタ BC-708には
乗るだけで電源ON、
誰が乗ったか自動で認識して
測定をしてくれる

「乗るピタ機能」

が搭載されています。
この機能が便利と話題です。

そして、
赤ちゃんやペットの体重も測れる

「アシストモード」

が搭載されています。

さらに、
暗いところでも表示が見える

「バックライト」

が付いているなど
便利な機能が満載なのです。

手軽に測定できるタニタ BC-708
イケてます。

⇒タニタ BC-708の詳細はこちらをクリック

posted by タニタ BC-708 at 12:11| 機能とは | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。